1. HOME
  2. 美しい村ふるさと移住・定住
  3. 吉野町

奈良県吉野町よしの

吉野町は、奈良県のほぼ中央に位置し、町の中心部を清流吉野川が流れ、古代から約3万本の桜が咲き誇る名勝地として知られている吉野山は、古くは古事記や、日本書紀などにも登場し、また、修験道や源義経、後醍醐天皇、西行などにまつわる数多くの史跡が今も守り伝えられているまちです。

近年は観光産業の振興と、「日本三大美林」といわれた吉野杉・桧を未来につなぎ、人と森がつながることで、観光、林業はもとより子供の「木育」などにも発展した様々な地域活性化のプログラムに取り組んでいます。

一方、国立公園や県立自然公園を有することで、まちでは自然に関心を持ち、自然を守っていく意識を高めるために、自然とふれあう機会の確保や自然保護活動を行う団体の支援を続けており、特に桜については、桜の種拾いから苗木の育成、植樹など桜の保護育成の取り組みを通じて自然環境を学ぶ、「桜の学校」事業を行っています。

移住・定住

移住・定住をご検討中の方へ

移住・定住に関する情報はコチラ

▶ 住んでよしの|吉野に移住をしたい方へ吉野の暮らし・空き家情報などを吉野町から発信します。

空き家バンクの情報はコチラ

▶ 吉野町空き家バンク |