HOME 松崎町
  • 「日本で最も美しい村」フォトコンテスト2016応募作品 Satou_Yasuhiro 様 作品名:「川辺の春」 撮影地:松崎町(静岡県)
  • 田んぼをつかった花畑
  • 石部の灯り
  • 松崎町の街並
  • 「日本で最も美しい村」フォトコンテスト2016応募作品 Satou_Yasuhiro 様 作品名:「川辺の春」 撮影地:松崎町(静岡県)
  • 田んぼをつかった花畑
  • 石部の灯り
  • 松崎町の街並

松崎町

Matsuzaki

静岡県賀茂郡

WEBSITE
http://www.town.matsuzaki.shizuoka.jp/

“松崎町”の魅力を知る

松崎町は伊豆半島西南部に位置し、変化に富んだ海岸線や豊かな自然環境を有しています。 駿河湾越しに富士山と南アルプスを望む石部の棚田。町内に残るなまこ壁の建造物は昔の趣を漂わせています。 また、全国シェアの70%の塩漬けのさくら葉は、町の特産品として、様々な商品になっています。

昭和53年から「花とロマンのふる里づくり」をシンボルテーマに、「花いっぱい運動」による美しい環境づくり、コミュニティづくりや地域活性化を図る「7大イベント」、歴史と文化を伝える「伊豆の長八美術館」「重要文化財岩科学校」など、個性的で潤いのある、住んでいる人が誇りに思えるまちづくりを推進しています。

なまこ壁つくり

なまこ壁つくり

左官職人さんが、なまこ壁をつくっています。 最後の行程の上塗り作業です。

静岡県賀茂郡松崎町
2016.03.15

未来に残したい松崎町の特徴~連合に登録されている地域資源~

  • 石部の棚田
    石部の棚田
    「静岡県棚田等十選」に認定された棚田からは、駿河湾を眼下に富士山や南アルプスを望むことができます。この棚田は、荒廃していたものを地域住民が、地域の宝として復田し、棚田オーナ―制度により、農作業を通して都市住民との交流を図っています。収穫された古代米からは、焼酎やまんじゅうなどの商品も開発されています。また、畦に灯りをともす「石部の灯り」や段々を活用したコンサートなどのイベントも開催されています。
  • なまこ壁の建造物
    なまこ壁の建造物
    建物の壁面に平瓦を貼り、目地を漆喰でかまぼこ状に盛り上げるなまこ壁の建造物は、町内に200棟余り残り、昔ながらの趣を漂わせています。町では、「なまこ壁技術伝承事業」により、技術の伝承や町並みの整備を図るとともに、有志による「松崎蔵つくり隊」が保全・啓発活動を進めています。
  • 塩漬けのさくら葉
    塩漬けのさくら葉
    さくら餅などに使われる塩漬けのさくら葉は、町の特産品で全国シェアの70%を占めています。5~8月にかけ摘み取られたオオシマザクラの葉は、大樽に塩漬けされ、半年後に甘い香りを漂わせ、その香りは、環境省の「香り風景百選」に選定されています。さくら葉は、商品の材料として利用され、松崎ブランド品として販売されています。
close