HOME よくあるご質問

よくあるご質問FAQ

その他

Q.連合会員の登録方法をおしえてください(システム的なもの)

A.

こちら「美しい村を応援する」から登録してください。

Q.海外に住所があるのですが、連合会員の登録はできますか。(システム的なもの)

A.
 当連合ホームページの加入手続きシステムは汎用のシステムを使用しているため、海外居住者対応になっておらず、カスタマイズも難しいことから、次のような運用方法で手続きをしていただければと存じます。
・郵便番号は「000-0000」を任意として入力してください。
・都道府県は選択項目の中から「離島部」を選択してください。(選択項目の一番下にあります。沖縄の次になります。)
・住所欄に、海外での現住所を記載願います。書ききれない場合には、備考欄に記載をお願いいたします。
・備考欄に、郵便番号と電話番号を記載願います。

Q.美しい村の数を教えてください

A.

2016年4月現在、60箇所(町29、村22、地域9)です。

Q.美しい村は増え続けるのですか?

A.

「日本で最も美しい村」連合に加盟する際には審査を受ける必要があり、合格しなければ加盟することができません。また、一度加盟しても5年に1度の再審査に合格しなければ継続して連合に加盟することはできませんので加盟数が減る場合もあります。

Q.連合を脱退したところはありますか

A.

2014年3月に岐阜県白川村、2015年1月に山梨県道志村が脱退しました。

Q.世界にも美しい村があるのですか?

A.

こちら「世界の美しい村」をご覧ください。

Q.連合の組織体系を教えてください

A.

こちら「連合の概要」をご覧ください。

連合を応援する

Q.「日本で最も美しい村」連合を応援したいのですが

A.

会員になる
メルマガ登録
ふるさと納税
商品を買う
訪れる

美しい村(加盟村)について

Q.連合の加盟基準は?

A.

1.人口が、概ね1万人以下であること

2.地域資源が2つ以上あること
①景観-生活の営みにより作られた景観をいう
②環境-豊かな自然や自然を活かした町や村の環境をいう
③文化-昔ながらの祭りや郷土文化、建築物などをいう

3.連合が評価する地域資源を活かす活動があること
①美しい景観に配慮したまちづくりを行っている
②住民による工夫した地域活動を行っている
③地域特有の工芸品や生活様式を頑なに守っている など

Q.美しい村になると

A.

①地域資源の保護・保全に積極的に取り組まなければいけません。
②ロゴマークの普及に取り組む必要があります。
③毎年会費を納めていただきます。(人口1人につき40円+東京事務所負担金)
④連合の行事には積極的に参加する必要があります。

Q.連合に加盟するメリットは?

A.

1.自分たちの地域づくりにおいて「日本で最も美しい村づくりを行う」というビジョンを掲げて、これまで取り組んできた地域づくりの各種施策を再構築することができます。

2.「日本で最も美しい村」の名称とロゴマーク(商標登録済み)を使用することができます。

3.住民などに対し自らの地域が「日本で最も美しい村」であることを啓蒙し、自立的な地域づくりへの努力を促すことができます。

4.共通の課題を持つ町村それぞれが取り組んできた最善策(ベストプラクティス)や、より良くなるために乗り越えるべき水準(ベンチマーク)を学び合うことができます。

5.「世界で最も美しい村連合会」に加盟しているため、国内外で認知度が高まってきており、日本の美しい村にも注目が集まってきています。

Q.人口が1万人以上の地域が加盟する場合は?

A.

当連合に加盟しようとする自治体の人口が1万人以上の場合は加盟することはできません。
詳しくは「サポーター会員について」をご覧ください。

Q.美しい村の景色を見たいのですが

A.

こちら「ギャラリー」をご覧ください。

Q.美しい村を巡るツアーはありますか

A.

こちら「」をご覧ください。

Q.美しい村の季節の行事やイベントを知りたいのですが

A.

こちら「イベントカレンダー」をご覧ください。

世界で最も美しい村連合会について

Q.世界で最も美しい村連合会ってなんですか?

A.

こちら「世界の美しい村」をご覧ください。

Q.世界連合会に加盟したのはいつですか?

A.

「フランスの最も美しい村」運動は、ベルギー(ワロン地方)、イタリア、カナダ(ケベック州)にも波及し、2003年に「世界で最も美しい村連合会」が設立されました。日本は2010年9月4日に正式加盟しました。当連合は2012年7月にフランスにおいて法人格を取得しています。

Q.世界で最も美しい村連合会にはどこが加盟していますか?

A.

こちら「世界の美しい村」をご覧ください。

ロゴマークについて

Q.素敵なロゴマークですが、このロゴへの思いは?

A.

ロゴマークには次のような思いが込められています。
「人の暮らしと自然が融合したものが「美しい村」の景観です。
それは、単なる自然ではなく、そこで生活する人々の営みがあります。」

Q.ロゴマークは使用できますか?

A.

「日本で最も美しい村」連合のロゴは、会員のみご利用いただけます。なお、商品に添付して利用する場合は、使用規定に基づいて使用料金のお支払いをお願い致します。
また、広報活動に利用する場合は無料ですが、事務局に使用内容の報告が必要です。

Q.広報用のロゴ使用について

A.

広報として、当連合のロゴを使用する場合は、ロゴの提示とともにNPO法人「日本で最も美しい村」連合のステートメントの一部である「自然と人間の営みが長い年月をかけてつくりあげた小さな、本当に美しい日本は、いまならまだ各地に残されています。それらを慈しみ、楽しみ、そして、しっかりと未来に残すために。」と「私たちは、「日本で最も美しい村」連合の活動をサポートします。」という文言を必ず併せて表記してご使用下さい。

会員の募集について

Q.この活動に参加し支援をしたいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

A.

企業はサポーター会員(正会員)として、参加が可能です。
詳しくは「サポーター会員について」をご覧ください。

Q.個人で活動に参加、支援したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

A.

個人の皆様は、サポーター準会員としての参加が可能です。
詳しくは「サポーター会員について(準会員)」をご覧ください

Q.連合に加盟したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

A.

自治体としての加盟条件を満たした上で審査があります。
詳しくは「連合会員について(自治体会員)」をご覧ください。

Q.会員になることのメリットは?

A.

会員になることによって、シリアル番号が記入された会員証をご購入いただくことができます。この会員証はディクルパネルで作成されたパネルで、参加自治体、企業会員、個人会員で異なるサイズとシリアル番号で構成されています。
2つとない会員番号を所有いただくことは大きな価値となりますので、ぜひご支援をお願いします。
また、フェスティバルなどへの参加資格があるだけでなく、様々な会員だけの情報を受け取ることができます。

会員について

Q.会員の期間について教えてください。

A.

会員の期間は、毎年4月1日~翌年の3月31日までとなっています。
会費は、その年度毎に納入をお願い致します。
なお、年度途中でご入会いただいた場合も、その年度末(3月31日)に会員の期間が満了となります。

Q.連合に加盟したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

A.

自治体としての加盟条件を満たした上で審査を受けていただく必要があります。
詳しくは「連合会員について(自治体会員)」をご覧ください。

Q.会費はいくらですか?

A.

連合の会費は、年会費のみです。
年会費は、会員の種別によって異なります。
詳しくは「サポーター会員について」をご覧ください。

連合について

Q.会員の種別について

A.

連合の会員は、次の3種類に分かれています。(規約第6条)
1.正会員
 ①「日本で最も美しい村」の自治体の首長
 ②この連合の目的を達成するために技術的、財政的に連合を支援する法人等の代表者等
 ③この連合の元会員でこの連合の活動に功績があった者、及び、この連合の目的を達成するために尽力した者で連合の指名を受けた者

2.地域会員
「日本で最も美しい村」の地域代表で自治体の首長以外の者

3.準会員
この活動に賛同する個人及び団体

Q.連合発足の経緯を教えてください

A.

こちら「連合の概要」をご覧ください。

Q.「日本で最も美しい村」連合の目的は何ですか?

A.

「日本で最も美しい村」連合は、素晴らしい地域資源を持つ美しい町や村や地区が、「日本で最も美しい村」を宣言することで
 ①自らの地域に誇りを持ち、将来にわたって美しい地域づくりを行うこと
 ②住民によるまちづくり活動を展開することで地域の活性化を図り、地域の自立を推進すること
 ③生活の営みにより形成されてきた景観・環境や地域の伝統文化を守り、これらを活用することで観光的付加価値を高め、地域の資源の保護と地域経済の発展に寄与すること
を目的としています。

Q.「日本で最も美しい村」連合の活動内容は?

A.

1.「日本で最も美しい村」の名称・ロゴマークの使用、普及を図ります。
 ①「日本で最も美しい村」の名称とロゴマークが良好な地域づくり、文化及び独自の保全地域を示す目印(ブランド)となることを目指します。
 ②「日本で最も美しい村」の名称とロゴマークを管理します。

2.加盟地区町村の自立・発展のために、相互の経験や研究を共有しあう機会を提供します。

3.「日本で最も美しい村」の計画的な保全を行い、経済的価値を高め、社会的発展を促します。
 ①資格審査基準に基づき、新規加盟を希望する町村の審査を行います。
 ②加盟後も5年に1度の再審査を行います。
 ③「まずは、きれいに」を合言葉に5S運動(整理、整頓、清掃、清潔、習慣)を推進します。
 ④「世界で最も美しい村連合会」の国際活動に参加します。

4.地域加盟地区町村の魅力を発信し、交流人口の増加による地域経済の発展を推進します。
 ①「日本で最も美しい村」連合主催及びブロック協議会主催によるイベントを開催します。
 ②「日本で最も美しい村」連合をPRする商品を開発・販売します。
 ③「日本で最も美しい村」連合フォトコンテストを開催します。
 ④公式ガイドブック「日本で最も美しい村」を継続的に発行します。

5.世論を高めるための広報活動を行います。
 ①雑誌、新聞、テレビ等のほか、ホームページ等による広報活動を展開します。
 ②企業、団体、個人によるサポーター会員制度の拡充を図ります。

Q.なぜNPO法人を取得したのでしょうか

A.

「日本で最も美しい村」連合は特定非営利活動法人(NPO法人)ですが、今後はロゴマークを使用したビジネス展開を踏まえた財政の自立を目指しています。そのためには、ロゴマークを商標登録したうえで、ロゴを使用した商品販売による収入、またはご支援いただく企業の方々からロゴの使用に伴う使用料の収入を大きな柱と考えております。
また、独立した運営を目指す際に任意団体では活動に限界があるため法人格を取得することで活動の強化を図っています。

Q.認定NPO法人は取得しないのでしょうか?

A.

当連合は会員の皆様からの会費により運営されております。このため、皆様からの会費が納めやすいよう認定NPO法人の取得を目指しているところです。

Q.地域資源とは何ですか

A.

景観-生活の営みにより作られた景観(伝統的なまちなみや里山・里海)
文化-昔ながらの祭りや芸能、郷土文化など

close