HOME 中川村 村の記事 その他 「空き家再生。都会と田舎の交流を考え、実践する」を開催します
中川村
「空き家再生。都会と田舎の交流を考え、実践する」を開催します

「空き家再生。都会と田舎の交流を考え、実践する」を開催します

2017.11.16

空き家再生。都会と田舎の交流を考え、実践する

「日本で最も美しい村」連合加盟 長野県中川村✕北海道美瑛町✕鳥取県智頭町

 

全国で増え続ける空き家、廃校、廃墟のビル、、、
一緒に遊休不動産を有効活用する方法を考えませんか?

人々の暮らし方、働き方が多様化する現代。『働く場所』=『暮らす場所』といった概念も薄れ始め、『2拠点居住』『他拠点居住』といったキーワードも多く聞かれるようになってきました。

そのような時代のニーズに呼応して、今、田舎では、都会で働く人々を受け入れるための拠点づくりが活発に行われています。自然との調和を図りながら営まれてきた日本の暮らしの原風景を残す田舎は、日本の貴重な財産であり、失ってはならないもの。そして、その営みを継続させるために、人の交流、コミュニティの継承はなくてはならないもの。

人々は都会に何を求め、田舎に何を求めるのか。

理想の暮らし方、働き方を想像しながら、実現に向けて何が必要なのか。みんなでディスカッションしましょう。

尚、本イベントでは、2018年5月にオープン予定の『(仮称)長野県中川村ビレッジシェアオフィス』
スタッフを同時募集します!

専用応募フォームはコチラになります。
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
https://jp.stanby.com/ats/kitayama/jobs/0000012

 

【イベント詳細】
◾️日時:2017年11月22日(水)19:00~22:00 (受付18:30〜)
◾️会場:BETTARA STAND 日本橋 東京都中央区日本橋本町3-10-1
◾️アクセス:小伝馬町駅から徒歩2分、新日本橋駅から徒歩3分、三越前駅から徒歩7分
◾️定員:40名
◾️申込方法:チケットサイトよりお申し込みください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://peatix.com/event/322392/

◾️会費:1,500円(ワンドリンク付)
◾️タイムスケジュール
18:30 受付開始
19:00 スタート
19:10 1部 それぞれのゲストについて紹介(20分×2組)
20:00 休憩
20:10 2部 みんなでディスカッション
テーマ「こんな田舎があったらいいな」
21:00 懇親会
22:00 イベント終了
◾️主催:BETTARA STAND 日本橋

【ゲスト登壇者】

観音 太郎 氏
北海道美瑛町 東京事務所 所長
プロフィール
美瑛町役場政策調整課参事・美瑛町東京事務所長 北海道勇払郡穂別町出身 1989年採用 福祉・医療部門から商工観光課イベント担当などを経て2011年より現職

松村 恵介 氏
長野県中川村 振興課 課長
プロフィール
2014年から企画係長を担当し、まちづくりにかかわる業務を担当。2015年には、地方創生に関する計画をまとめ、2017年7月から、農林業、商工業、観光にかかわる部署の課長を担当。企画部門に配属されるまでの間には、クラインガルテン、農産物加工施設の建設などを担当。

小林 和弥 氏
長野県中川村 総務課 企画広報係長
プロフィール
2011年から企画部門を担当し、庁内の情報システムの維持管理、まちづくり、地方創生に関する業務を主に担当し、2017年7月から、企画広報係長として、まちづくり全般の業務に携わる。企画部門に配属されるまでの間には、村の公共交通システム、NPOによる自家用車有償運送事業、診療所の建設などを担当。

地想座 座長
北山幸朋 氏
プロフィール
株式会社JAPAN PROPERTY nationwide代表 ディベロッパー、不動産投資ファンド会社等を経て2008年に独立。不動産コンサルティング、カフェ&コワーキングスペースを含む複合施設の経営等の事業を手がけつつ、全国の地方自治体とも連携し、遊休不動産の活用事業に取り組んでいる。宅建建物取引士、鳥取県智頭町地域プロデューサー。

 

詳細はこちらをご覧ください。

close