HOME 那珂川町小砂 村の記事 その他 ホースヘッズ村親善訪問団、多くの成果を残し離町!
那珂川町小砂
ホースヘッズ村親善訪問団、多くの成果を残し離町!

ホースヘッズ村親善訪問団、多くの成果を残し離町!

2018.10.14

那珂川町と姉妹都市提携している、アメリカ合衆国・ニューヨーク州のホースヘッズ村(馬頭村)親善訪問団が、旧馬頭町時代に姉妹都市を締結して、25周年になるのを記念して来町。中学2年生を12日間ホームステイを中心に、毎年「青少年海外体験学習事業」として行っており、今年で600名を超える生徒さんが相互交流を行っています。第1回訪問団のお子さん(2代目)が昨年訪問をするような時代になりました。今回は、10月10日から13日までの4日間で、ルイーズ村長以下9名(大人だけ)の親善団員が訪問され、25周年記念パーティー、砂糖カエデ(メイプル)の記念植樹やホームステイ、小砂焼の手びねり制作等をおこないました。特に、ホームステイと持寄りパーティーが印象に残ったそうです。14日から16日までは、京都市内の視察、東京に戻り18日にホースヘッズに向けて離日の予定です。

(上記写真は、10月11日の夜に旧馬頭西小学校で開催した持寄りパーティー)

(写真は、10月13日に開催した記念植樹、藤田会長、ルイズ村長、小川教育長

小川議長、福島町長、左から)

close