HOME 南木曽町 村の記事 風景 木曽路氷雪の灯祭り
南木曽町
木曽路氷雪の灯祭り

木曽路氷雪の灯祭り

2017.01.31

木曽路地域の各所で開催される「木曽路氷雪の灯祭り」。南木曽町では、妻籠宿を会場に2月11日(土)午後5時30分から開催されます。宿場内に置かれた「アイスキャンドル」の灯りで普段とは違う、幻想的な町並みがご覧いただけます。ぜひ南木曽町にお立ち寄りください。

 

今回紹介した
スポットへのアクセス

妻籠宿

妻籠宿
大きな地図で見る

慶長6年(1601)徳川家康によって「宿駅」が定められ、江戸から42番目の宿場として整備されました。時が過ぎ、昭和に入ると経済成長の波にさらされる中、妻籠宿は江戸時代の宿場の姿を色濃く残している町並みが見直され、全国に先駆けて保存運動が起こりました。この保存運動の主体は住民組織の「妻籠を愛する会」であり、昭和46年には「妻籠宿を守る住民憲章」が制定されました。昭和48年には町独自の「妻籠宿保存条例」が制定され、町と住民が一体となって町並み保存に取り組んでおり、国の重要伝統的建造物群保存地区に登録されています。

  • お車でお越しの場合:

    ◎東京方面
    八王子I.C.→(中央自動車道)→岡谷JCT→(長野自動車道)→塩尻I.C.→(19号線)→(256号線)→妻籠宿(約4時間)
    八王子I.C.→(中央自動車道)→中津川I.C.→(19号線)→(256号線)→妻籠宿(約4時間)
    八王子I.C.→(中央自動車道)→飯田I.C.→(256号線)→妻籠宿(約4時間)
    ◎大阪方面
    大阪→(名阪高速)→小牧JCT→(中央自動車道)→中津川I.C.→(19号線)→(256号線)→妻籠宿(約4時間)

  • 電車でお越しの場合:

    ◎東京方面
    東京駅→(のぞみ)→名古屋駅→(特急しなの)→南木曽駅(約2時間40分)
    新宿駅→(特急あずさ)→塩尻駅→(特急しなの)→南木曽駅(3時間52分)
    ◎大阪方面
    新大阪駅→(のぞみ)→名古屋駅→(特急しなの)→南木曽駅(1時間55分)
    ※南木曽駅から妻籠宿までの交通手段はいずれかの方法となります。
    ●定期バス(約10分)
    ●タクシー(約10分)
    ●徒歩(約40分)

close