HOME 伊根町 村の記事 風景 伊根の舟屋
伊根町
伊根の舟屋

伊根の舟屋

2016.03.23

1階が船のガレージで2階が居室になっている「伊根の舟屋」は、伊根湾沿いに水際ぎりぎりに約230軒が群として建ち並んでいます。

その独特の景観とそこに息づく人々の暮らしから、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、「日本で最も美しい村」連合にも加盟しています。

舟屋は江戸時代の中期(1800年代)前後から存在しているとされ、当時は茅葺の屋根で、網を干す必要性から床板はありませんでした。

ほとんどが明治から昭和初期にかけて現在のように木造2階建てになりました。

生活の基盤は道を隔てて山側にある母屋にあり(海側に母屋がある場合もあります)、漁業中心の生活は現在まで引き継がれています。

今回紹介した
スポットへのアクセス

伊根の舟屋

伊根の舟屋
大きな地図で見る

海側に舟屋、山側に母屋が立ち並ぶ、伊根独特の町並みが続きます。海とともに暮らしてきた人々の生活を感じることができます。

京都府与謝郡伊根町字平田
close